サドンアタックBlog by みっきーまいす

初めての方は、カテゴリから  「サドンアタック blog by みっきーまいす について」をお読みください。サドンアタック(Sudden Attack)のこといろいろ。
 
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
D.O.クラン戦動画




こうやって第3者視点で見れるのって何回みても新しい発見がありそう^q^


コメントに単調ってあったけど作戦とかねーから
もっともっとあれしようぜ これしようぜ がいいとはい思うが
難しいです えへへ


そして 「切り替え自重汁wwwww」

あ、ハイ。。前向きに検討致します
 

スキが多くなるから気をつけるべきなんだね!そうだね!プロテインだね!


俺はまだしも
Supinにあてろksとかこんなスナいらねぇとか お前何様だよとか思ってしまう

しかも

みっきーはガチで弱い
Supinはガチで強い
Supin大好k(ry
こんなスナ(たぶんSupinのこと)いらねぇ

って4つコメントしたヤツなに考えてるんだろう

動考えても荒らしw

2ちゃんねるじゃぁないんだよぉ(歌舞伎的に

続きを読む >>
| ニコニコ動画 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
サドンアタックの動画を撮る まとめ
 
  • サドンアタックの動画を撮る[キャプチャソフト] 
  • サドンアタックの動画を撮る[fps] 
  • サドンアタックの動画を撮る[Dxtory設定]
  • サドンアタックの動画を撮る[動画編集・WMM]
  • サドンアタックの動画を取る[Aviutl設定]
  • ニコニコ動画講座 まとめ

    | ニコニコ動画 | 23:30 | comments(4) | trackbacks(0) | -
    キーボードクラッシャー×サドンアタック

    ふーっ
    うpし終えました。

      
    続きを読む >>
    | ニコニコ動画 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    にーっこにっこ動画
     
    動画をただいま制作中。

    お遊び動画ですが。

    プレイはマジですが解説みたいなのがおふざけ。w
    水曜くらいには完成させたいな。

    p.s.ヘッドセット買いますた。またレビューでも書こうかしら
       ロジクールの安いやつです。
    | ニコニコ動画 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    最近うpしたニコニコ動画

    マイリストはこちら


    ************

    主コメに書ききれなかったことなど。裏話的なコト。





    追記:削除されとるww
    続きを読む >>
    | ニコニコ動画 | 22:39 | comments(3) | trackbacks(0) | -
    サドンアタックの動画を取る[Aviutl設定]


    Aviutlを入れておらず、エンコードが初めての人はこの動画を見て
    ソフトをインストールしてみてください。 めっちゃ分かりやすいです。



    ダウンロードURLなどが列挙されているので、動画を見ながらファイルをDLしていくだけで
    Aviutlでエンコードできる状態になります。何も考えずにひらすらDLするだけでもOKw

    ちなみにAviutlはプラグインを追加することで機能が増えるそうです。
    フィルタ(ぼかしフィルタ・ノイズ除去フィルタなどのフィルタのこと)も増やせます。




    エンコードのマルチパスについて


    よく、1passより2passの方がいいということを聞きませんか?

    これは、一度にエンコードするのではなく
    複数回に分けてエンコードを行った方が高画質な動画を作れるということです。
    (ぶっつけ本番で変換するのではなく、1回目でまずは動画の特徴を分析し、
     2回目のエンコード時に実際に変換するため、無駄のない動画に仕上がる)

    ただし、時間は1passに比べて2passの方が余分にかかってしまいます。

    3passも存在します。というか200passやってみたっていうツワモノもいますw



    ですが、pass数は多ければ多いほどいいというわけでもなく、
    画質向上に効果的なのは3passまでで、下手をすると画質が落ちるとのことです。


    正確には分かりません。

    それにしてもこの200passは綺麗ですよね。w



    ビットレート設定について

    ニコニコの上限ビットレートは600bps(プレミアム会員で800bps)ですが、
    ニコニコ動画まとめwiki を見る限りでは、多少オーバーしてもいいようです。

    10分超える動画の場合、容量は40MBまでという制限に引っ掛かるため
    ビットレートは動画と音声合計で500bpsくらいに抑えなければなりません。

    ここらへんは動画を作りながら体感で覚えることですね。

    動画に500bps程度あれば、まぁまぁ見れる画質にはなると思います。

    また、音声のビットレートはSAのプレイ動画程度なら40bpsくらいで問題ありません。
    高いヘッドフォンなどを挿して聴かない限り十分な音質になると思います。



    フィルタについて

    基本的にデフォルトのフィルタだけで用は足せます。
    使うフィルタは、「シャープフィルタ」「ぼかしフィルタ」「色調設定」。

    「ノイズ除去フィルタ」なるものもありますが、もとの動画が綺麗なので逆効果です。

    フィルタだけは実際にやってみなければ分からないことなので、
    30秒ほどの動画を作り、フィルタ設定をいじってはエンコード、またいじってはエンコードを何度も繰り返してみるのがいいと思います。

    フィルタの順番はAviUtl フィルタ順序設定で確認しておいてください。

    何気にSAの動画は暗めので、色調設定から輝度を上げておくと好印象です。
    とはいうものの、WMMの特殊効果で輝度を上げておく方がAviutlで調節するより簡単です。

    たくさんの設定項目をいじいじして、よしこれでどうだとエンコードしてみると
    なぜだか変な色になってることがあります。Aviutl難しいです。;

    フィルタのプレビューがエンコード前にできますが、
    何故かエンコードで実際にできる動画とは色合いが違ってくるんですよね。orz

    上にも書いたように、短い動画で実際に何度か試してみるのがいいです。

    音量調節もできます。
    あまりにも爆音だったり音が小さい場合は、ちょうどいい大きさに設定しておきましょう。



    AVIとWAVで出力してから合成する


    ムービーメーカーで出力した動画をそのままAviutlに放り込むと、
    音がぶっ壊れることが多々あります。

    これはどうやらMP3に対応していないというのが理由みたいです。

    このようなときには、一度音なしAVI(音なし動画ファイル)とWAV(音声のみ)で分離させ、
    後から合成する形でエンコードを行うとスムーズにいきます。

     ファイル>AVI出力 再圧縮無し・音声無しにチェック
     音声をWAVEで出力
     AVIを読み込み、音声読み込みからWAVEファイルを選択

    ここからはmp4に変換するだけです。

    しかもこっちの方が若干画質がいい気がする。
    …気のせいかもしれ(ry


    | ニコニコ動画 | 00:59 | comments(9) | trackbacks(0) | -
    サドンアタックの動画を撮る[動画編集・WMM]

    動画編集はもっぱらWindowsMovieMaker。

    WMM(WindowsMovieMaker)を使えるようにお勉強



    僕は自己流で触ってみて操作方法を覚えたんですけど、やはり動画で予習してから触った方がいいです。w
    変なクセがついちゃいますんで。


    役立つサイトは、Windowsムービーメーカー まとめ。 - 酔拳の王 だんげの方
    ここで編集に必要なカスタマイズを行います。

    まず、必須なのは無圧縮AVI設定。(プロファイルエディタ)
    WMMから出力する時点で画質が悪いと、Aviutlでエンコし終わるころには悲惨な画質になって出てきます。w
    最後にmp4に変換するまで、無圧縮設定などを用いてできる限り高品質を保っておくのが高画質のコツです。

    字幕の入れ方も載ってます。
    WMMのデフォルトでは、「サブタイトル」が一番字幕に近いのですが、それでも場所が上すぎます。
    新しく字幕フィルタを入れることで、ちゃんとした字幕の場所に文字を表示させることができます。

    もっと字幕にこだわりたいという人は、面白そうなフォントを新しくダウンロードしてみてください。
    映画字幕風のフリーフォントや手書き風フリーフォントなど、フリーでも魅力的なフォントがたくさんあります。
    ここでいうフォントはWindows自体の設定ですので、WindowsにインストールすればWMMで使用可能です。


    また容量の大きいファイルを扱う際に、WMMはフリーズしやすいと言われます。

    フリーズを防ぐためには、あらかじめ動画ファイル形式を.wmvに変換しておくことをお勧めします。
    wmvの編集はかなり軽いです。


    有料の動画編集ソフトもたくさんありますが、やはりWMMはそれなりに使いやすいです。

    無料ではありますが操作性は高いと思います。

    10万以上のソフトとWMMを比べることは野暮ですが、2万円以下のソフトを買うくらいならWMMで充分です。


    というかWMMに慣れちゃったので、新しく動画編集ソフトの勉強をするのがめんどくさいだけ(ry





    | ニコニコ動画 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    サドンアタックの動画を撮る[Dxtory設定]
     
    Dxtoryをインストール、設定する過程についてはこの動画を参考にしてください。



    動画録画テストにサドンアタックを使ってくれているので、とても分かりやすいです。

    ・・・しっかしここまで親切な動画を作ってくれるうp主がいるってのは驚きですねw
    本当感謝です。この動画がなきゃ、俺は今ニコニコにうpできてるかどうか…;


    基本的にこの動画でことは足りるでしょうが、
    僕が実際につまづき、調べたことをいくつか補足として書いておきます。



    ▼スケーリングについて


    SAの解像度によってスケーリングを指定します。

    ニコニコのサイズが512*384なので、このサイズになるようにスケーリングを設定します。

    自分の場合は解像度1024*768のためスケーリング50%に設定しています。
    800*600の場合スケーリングは64%に設定…といった感じです。(ニコニコのサイズに合わせる)

    スケーリングをでかくすると、途端に重くなります…。

    ちなみにスペックに余裕がある方は、512*384よりちょっと大きめ(800*600以内)の動画でもニコニコにはうpできます。
    ↓の動画を見てもらえれば分かると思いますが、拡大してもめちゃめちゃ綺麗です。



    もちろん容量は増えますが、余裕があればやってみてはどうでしょうか。
    暇があればうpしようと思いますが…w 



    ▼ピクセルフォーマット・品質設定について


    ここは重要です。

    高画質動画を作る際には「最高品質」にチェックを入れて下さい。
    「中品質」「低品質」ありますが、可能な限り「最高品質」にチェックを入れることを勧めます。

    これがひとつの画質の分かれ道です。

    エンコードがいくらうまく行こうと、最初の画質が悪ければ意味がないのです。
    逆に、元の動画が高画質であればこれは全然違ってきます。

    また、SA内の設定ですが、色が16bitになっている人は32bitにすることをお勧めします。

    スペックが足りない人はしょうがないんで、テキトーにできるだけの設定を試みてください。
    「高品質」でもまぁまぁの画質にはできます。

    「RGB24」はCPU負荷、「生データ」はHDDに負荷がかかります。
    自分はHDDに負荷かけたくないのでRGB24でやってます。




    ▼「ディスプレイの設定」タブ

    ビデオファイルFPS
    ライトファイルFPS
    録画ステータス     の設定ができます。

    これは録画中に画面に出る数字です。

    実はこのチェックを外してステータスを非表示にするとかなり軽くなります。
    その分少しだけ不便ではありますが、慣れてくるとステータス非表示でも十分いけます。

    「あと少し軽くならんのかいなー;」って人は試してみてください。






    | ニコニコ動画 | 23:46 | comments(3) | trackbacks(0) | -
    サドンアタックの動画を撮る[fpsについて知る]

    高画質な動画をつくるにあたって、fpsの知識は必要不可欠です。

    fpsとは、frame par second つまり「一秒あたりのフレーム数」のことです。
    fps30の動画では、一秒間に30の静止画が登場することになります。


    ↓の動画が分かりやすくてオヌヌヌ。
     



    この動画はクオリティ高いですね。。
    一応シリーズ物なので、時間のある人は全部見てきてもいいと思います。



    さてフレームについての理解が深まったところで、高画質にするにはどうしたらいいのか。

    ということなのですが・・・

     ↓サドンアタック用にCF住人のうp主さんが作った高画質講座。



    「フレームが少なければ少ないほど画質がよくなる」ことが重要ぽいんつ。

    最初は「SOULで感じろ」で説明が終わっちゃってますが、後でちゃんとした説明をされています。w


    ちなみに、ここで紹介されているエンコ方法はあまりお勧めはしません。
    Aviutlの方がいいと思うんだ。



    fpsの設定は、30fps〜50fpsを推奨します。

    低すぎると当然カクカク動画になってしまいます。
    参考までに、アニメのfpsは約27fpsです。まぁ、動きが激しいとは言え、30fpsあれば余裕ですね。

    50fps以上の動画は、再生時間(混雑具合)やスペックによっては逆にカクカクしてしまいます。

    この辺は、説明するよりも実際に見てもらったほうが早いですね。
    上の動画をうpしたiNagoさんのブログの、プレイ動画高画質エンコードという記事に
    fpsを変えたウェアの動画ファイルが置いてあるので、一度見に行っては?

    ブログそのものもとても素敵なブログです。


    僕が上げた動画を例に挙げておくと
    30fpsがサドンアタック金閣 前動画の補足をしてみた。
    50fpsが【SuddenAttack】ウェアTRGをやってみた【みっきーまいす】

    うちのノートで50fpsの方を見ると結構カクカクしてしまいますね。。OTL
    デスクトップの方ではヌルヌルで見れるんですが。

    今は40fpsで落ち着いてます。。

    | ニコニコ動画 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    サドンアタックの動画を撮る[キャプチャソフト]

     

    画キャプチャツールには種類がたくさんありますが、
    ネットゲームのキャプチャツールとなると、FrapsかDxtoryの2つに絞られます。


    では、ここでFrapsとDxtoryについて比較してみます。


    Fraps

    ○高画質でキャプチャできる。
    ○無料版で入るロゴが小さく、あまり目立たない
    ×ある程度以上のスペックが必要
    ×外国のソフトなので表記が英語
    ×無料版では30秒までしか撮れない
    ×設定に融通が利かない
    ×外国製ソフトのため、お金を払うのが面倒


    Dxtory

    ○fps、キャプチャサイズ、品質などの細かな設定ができる
    ○低スペックでも、画質を気にしないならば撮影は可能
    ○時間を気にせずに撮影できる
    ○日本語万歳
    ×Dxtoryの特殊な圧縮技術を用いているため、一部の動画編集ソフトでは扱えない
    ×ロゴがでっけぇおめぇ



    僕は、Dxtoryを勧めます。

    その理由として、一つにはDxtoryは無料で無制限にキャプチャできるということ。

    また、Dxtoryは柔軟な設定が可能で、キャプチャするサイズを細かく指定できます。
    Frapsが50%や100%としか選べないのに対して、Dxtoryは1〜100%まで細かく指定できるのです。

    fps(フレーム数/秒)についても同様です。好きな数字を設定することができます。

    さらに、Frapsはfpsと同期してしまうのに対して、
    Dxtoryはキャプチャのfpsとは別にゲーム画面内で最高のfpsが出せるため、快適にプレイしながら動画を撮れます。



    ただし、一部バージョンでは録画した動画に砂嵐が写って使い物にならないこともあるようです。
    現在は修正されているようですので、最新版をDLするようにお願いします。


    Dxtoryホームページ→Dxtory.com



    | ニコニコ動画 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -