サドンアタックBlog by みっきーまいす

初めての方は、カテゴリから  「サドンアタック blog by みっきーまいす について」をお読みください。サドンアタック(Sudden Attack)のこといろいろ。
 
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< ニコニコ動画・動画作成系リンク | main | サドンアタックの動画を撮る[fpsについて知る] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
サドンアタックの動画を撮る[キャプチャソフト]

 

画キャプチャツールには種類がたくさんありますが、
ネットゲームのキャプチャツールとなると、FrapsかDxtoryの2つに絞られます。


では、ここでFrapsとDxtoryについて比較してみます。


Fraps

○高画質でキャプチャできる。
○無料版で入るロゴが小さく、あまり目立たない
×ある程度以上のスペックが必要
×外国のソフトなので表記が英語
×無料版では30秒までしか撮れない
×設定に融通が利かない
×外国製ソフトのため、お金を払うのが面倒


Dxtory

○fps、キャプチャサイズ、品質などの細かな設定ができる
○低スペックでも、画質を気にしないならば撮影は可能
○時間を気にせずに撮影できる
○日本語万歳
×Dxtoryの特殊な圧縮技術を用いているため、一部の動画編集ソフトでは扱えない
×ロゴがでっけぇおめぇ



僕は、Dxtoryを勧めます。

その理由として、一つにはDxtoryは無料で無制限にキャプチャできるということ。

また、Dxtoryは柔軟な設定が可能で、キャプチャするサイズを細かく指定できます。
Frapsが50%や100%としか選べないのに対して、Dxtoryは1〜100%まで細かく指定できるのです。

fps(フレーム数/秒)についても同様です。好きな数字を設定することができます。

さらに、Frapsはfpsと同期してしまうのに対して、
Dxtoryはキャプチャのfpsとは別にゲーム画面内で最高のfpsが出せるため、快適にプレイしながら動画を撮れます。



ただし、一部バージョンでは録画した動画に砂嵐が写って使い物にならないこともあるようです。
現在は修正されているようですので、最新版をDLするようにお願いします。


Dxtoryホームページ→Dxtory.com



| ニコニコ動画 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 00:34 | - | - | -









http://suddenattackk.jugem.jp/trackback/12